Drifterニッキ☆ペ・ジョンオクファンブログ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS イ・チョンアさんとイム・セミさんのインタビューより。

<<   作成日時 : 2015/11/25 19:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 イ・チョンアさんとイム・セミさんのインタビューにペ・ジョンオクさんの名前が出てきたので、抜粋。


イ-その時当時見たイ・チョンアと今のイ・チョンアはとても違います。過去には腕白小僧のようだったが今は何というか、煮込まれたようです。

▲チョン:変わった契機があります。 本来性格が大らかな方でアクセサリーのようなものもできないほうだったが、週末ドラマでタジョンという女らしい子どものママ役を担いました。 それなりに女らしいようにをしながら通ったが、ある日、劇中で友達が私をほめるシーンを撮りましたね。 その時、私が反応する姿を見てペ・ジョンオク先輩が'チョンア、君なりに女らしくなったがそれが果たして本当に女らしいのか。 君の周辺に本当に女らしい人を一度見てみて'とおっしゃいましたよ。 その時から観察をしてみたところ、本当に女らしい人々は称賛に美しく反応しましたよ。 私は本来私自身が他人に称賛を受けるのをとても恥ずかしがってそれでかえって私をディスしながら弁解する方なのだが、そのシーンで自分自身の性格が出てきてしまったことでしょう。


元記事



 「ワンダフルママ」でのお話ですね。
 つづいて、イム・セミさん。イム・セミさんはペ・ジョンオクさんの前所属事務所の後輩俳優さんでした。前の事務所は私がHPなどを見始めた時、売れている俳優さんが本当にペ・ジョンオクさん一人っていう状況の事務所で、イム・セミさん、ペ・ジョンオクさんが出演しているドラマや舞台に端役や脇役で出てました。今はイルイルドラマのヒロインを務められるくらいの女優さんになったみたいです。よかったですね。



Q.四捨五入以後演技空白期
フィルモグラフィーにはないが端役もして補助出演もしました。 主演俳優先輩らと主人公する姉さん、兄さんはどんな気勢を持ってするかものなのかこういうものが気になって直接一度見なければならないという心に補助出演もノーだと言わなかったんですよ。 だが、直接感じるのではないので体験するといっても私のものはならなかったんですよ。

その時、ペ・ジョンオク先輩が演劇をしてみろと演劇をすれば自ら感じるものがあるだろうとおっしゃいました。 多様な役割をしてみて中に隠れようとする内省的な性格も演劇を通じてたくさん変わることになりました。


Q.イム・セミのロールモデル
ロールモデルはいつも変わります(笑)。 もう私を先に作って誰かを追うべきではないかと思う考えもしてよ。 コン・ヒョジン先輩、ムン・ソリ先輩、ペ・ジョンオク先輩全部習いたい先輩でしょう。 自分だけの色を持つ女優が多くないが、私も先輩たちのようにそのような女優になりたいです。 私だけの色を持つ女優。


元記事


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イ・チョンアさんとイム・セミさんのインタビューより。 Drifterニッキ☆ペ・ジョンオクファンブログ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる