Drifterニッキ☆ペ・ジョンオクファンブログ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 「HEYDAY」2015年7月号!!!

<<   作成日時 : 2015/07/13 18:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 「HEYDAY」という雑誌の2015年7月号表紙を飾りました



画像



大衆と疎通を夢見る俳優 ペ・ジョンオク


 約束の時間よりはるかに早く到着した彼女は撮影会場を余裕があるように見物した。 出くわすスタッフにも挨拶の言葉をかけた。 デビューした時からずっと強くてとうとうたるイメージをアピールしたペ・ジョンオクが感じられなかった。 “画報撮影始めます”という言葉と共にカメラの前セット場には、大衆との疎通のために明るくておもしろいコメディを演技したい‘俳優’ペ・ジョンオクが立っていた。


画像



‘ペ・ジョンオク’といえば冷たくて都市的な姿を思い出させるが、実際に見ると温和に感じられます。
 どうしてもメディアを通じて作られたイメージが強いと思います。 実際には人々とよく交わる方ですよ。 だが、私のせいが大きいのが、俳優はあまりたくさん露出すれば良くないと考えましたね。 以前には芸能番組に出演するのを極度に嫌ったんですよ。 そうするうちに作品であらわれたキャラクターがすぐ私のイメージになったわけです。


ある芸能番組で幼い友達に先に近付いて取りまとめる姿が印象的でした。
 大学で講義を長くしたためか、幼い友達がみな私の学生のようでそうしましたよ。 みな‘芸能人’という共通点があって見たら昔をたくさん思い出したりもしましたし。 私の娘と似た同じ年頃の友達もいて、この頃の子たちはどんな関心事を持って暮らすのかを学ぶことができて良かったです。


SBS芸能<パパをお願い>が人気だが、番外編<ママをお願い>のような芸能に出演すればよく似合いそうですが?
 私はいつもインタビューの時ごとにコメディ演技をしたいと話します。 事実それでSBS芸能<ルームメイト>にも出演したし。 もう芸能をダブー視はしないです。 そうだといってもいつも良い俳優になりたい熱望を持っています。 ところで、娘と出演するのはその子供のプライバシーもあるから大変じゃないでしょうか?


童顔なので実感出ないが、大学生の娘がいるでしょう。 どんなお母さんなのか気になりますね。
 そのまま娘にタッチしない気楽なママ? 私は私の娘が何をしても心配しません。 忙しいと見るとよく取りまとめることもできなかったが自ら上手にする子どもでもあって。 ‘アメリカで卒業して1年ほどママと暮らしたい’と言うので、さらに尋ねないでそうしろといいました。



デビューの時と今の姿を比較してもスタイル変化が全然ないです。
娘と行けば友達のように見えますか?

あるのになぜないですか?(笑)八体質医学によれば私は‘金陰体質’です。
肉類が合わなくてよく食べない代わりに魚と菜食中心の献立を組みます。
夕方には食事量を減らし、いつも水をたくさん飲む方です。
一週間に二回ピラティス授業を受けて太らないようにします。
皮膚管理はショップに行って着実に受けます。



ドラマ放映終了後、休憩時間が与えられたが主に何をして過ごしますか?
 ‘他の考えせずにゆっくり休もう’という主義です。 この頃は主に人に会って普段見たかった演劇と映画、ミュージカルを思う存分楽しみます。 最近<ヴィヴィアン・マイヤーを探して>という映画を見ました。 ある写真作家が大衆に作品を公開しないまま亡くなることになって、偶然に作品を発見した主人公が作家の人生を追跡する内容でしょう。 私たちのような俳優は感情を表出して大衆に表わす職業でしょう。 映画の中の芸術家が私たちと正反対の人生を選択したがその理由が何だろうか気になったり。 ずっと胸の中に余韻として残っていますね。


少し前知人たちとヨーロッパ旅行してきたんですって?
 フランス南部地域を旅行したが、久しぶりに友達らと感じるゆとりだと楽しかったんですよ。 一日はレンタカーを借りに行ったが手動車両がより安いので、若い時運転したことを考えて借りましたよ。 2〜3時間ぐらい行くのにエンジンを何十回は消してしまったようです(笑)。 完全に恥ずかしくて友達にも申し訳なかったが、ある友達が‘そのまま戻って再びオート車両に変えよう’と言いましたよ。 私は友達の言葉をよく聞く方なので戻ってすぐに変えて気楽に旅行しました。


窮屈なところから抜け出して平和なフランス南部地域に留まってきたので考えも変わったんですか?
 ゆとりが何か真剣に悩むことができる時間でした。 少し車の話をしたが、ヨーロッパは中世都市の姿そのままを大事に保管したところが多いと見ると、車のための道路を大きくさせることができないでしょう。 ほとんどが小型車を愛用してさらにエアコンを取り付けた車もほとんどなかったです。 暑ければ窓を開けてそれでも暑ければ少し休んで行くのが彼らの考え方であることでしょう。 それに反して私たちは少しだけ不便でも他の人に不平を言って願うものを勝ち取ろうとけんかさえするでしょう。 私からでも不便なのは少し甘受して生きるべきだとの気がしました。



そういえばキム・スミ、ユン・ヒョンスク、ビョン・ジョンスさんと撮った‘ビキニ’写真が話題です。 彼らはどんな存在でしょうか?
公開されないことだと思って果敢に撮ったが
某芸能番組に露出して人々が知ってしまいましたね。
事実互いに忙しくてよく会えなかったです。ところでなぜそうしたことあるでしょう?
キム・スミ先生がTV画面に出てくればうれしくて他の二人の友達の消息を聞けば、
みんな良い暮らしをするようで心が安らかになる感じ。
みんな一緒にグアム旅行してきた後でさらに親しくなって
よく連絡していますね。



画像



若い俳優たちが演技の‘ロールモデル’で挙げるが、実際メリル・ストリープのために、3日間眠れなかったことがあると聞きました。 この頃はどんな俳優に感動を感じますか?
 メリル・ストリープは相変らずすばらしいです。 俳優という職業を完全に理解して表現する感じです。 最近ではジュリアン・ムーアを興味深く見ています。 この前封切りした映画<アリスのままで>で痴呆が訪ねてきた中年女性を演技したが、ややもすると陳腐になる痴呆患者を置いた家族という素材をよく生かしましたよ。 この頃は歳月が流れるほど格好良く変わる俳優が多いようです。


作品を鑑賞する時、観客として楽しまないで俳優として鑑賞するほうなのですか?
 初めて椅子に座る時までだけでも観客として楽しもうとするのだが、職業が俳優だと見たらそれがうまくできません。 私のような年輩の俳優がどのように活動して演技するのか、‘私ならばどのように(演技)したのだろうか?’と度々思い出させて問い詰めて見ることになります。


それで過去には俳優としての人生を満足しなかったけれど現在は運命のように受け入れるといったことですね。
 以前には全てのものが私中心でした。 自ら運命を変えることができると考えたが、思い通りならないから挫折もたくさんしましたよ。 今でも運命決定論者ではないので(運命は)自ら選択して切り開くことができると考えます。 ただし、たくさん謙虚になって、天の意も存在するということを悟ったわけです。


それではペ・ジョンオクさんに次の運命的な作品は何でしょうか?
 コメディだからって!(笑)少し前キム・スミ先生に会ったが、おもしろい作品が入ってきたと話されて、私も出演するようにしてくれとせがんだことがあります。 作品が軽いとどんなメッセージも持っていないということは偏見だと考えます。 軽い作品でも真剣な話を入れることができるということでしょう。 私はおもしろくて明るいキャラクターが入ってくれば無条件するでしょう。


時々20代の時期に戻りたいと考えるのですか?
 いいえ。 混沌と混乱に陥って不確かな未来について、毎晩悩むのに大変だったのに、絶対再び戻りたくありません。 いわゆる‘さらに’うまく行く時期だったとしてもです(笑) 20代が痛くなくて元気だという点はうらやましいです。 私たちの世代は情熱の重さは同じでも体力の重さは減るでしょう。 それで運動をさらに熱心にします。 偶然に90代のおじいさんがサッカーする姿を見たが上手にされましたよ。 私も死ぬ瞬間直前まで健康に生きて寿命が終わる瞬間ぴったり離れたらと思います。


今でもまたしたかったり学びたいことがありますか?
 料理を習いたかったが、どうしてもそちら側は適性ではないようです。 基本的に食べるのをそんなに好きな方でもなくて。 自ら歩いて通うことができる時、旅行を最大限たくさん行こうと思います。 久しぶりにヨーロッパ中世時代の画家の作業室やレストラン、そして彼らが眺めた自然と風景を見てくるととても良かったです。 外国語も熱心に勉強するべきだとの考えもしています。


もうすぐ誕生日がきます。 特別な誕生日パーティーの計画がありますか?
 若い時、パーティーもして酒も飲んでしたが今はそのまま静かに送りたいです。 娘が韓国に出ていると一緒にケーキも切ってそうするでしょう。 以前に私のお母さんは‘私何ほしい’とおっしゃってとても気楽だったが私はそうする方でもないので。 ところで何必ず特別でなければならないのですか?(笑)


今日撮影はどうだったんですか? すべてのスタイルを完ぺきに消化して驚きました。
 多様な衣装を着てみることができておもしろかったし一緒に作業してみたことがあるスタッフがいて気楽に撮影しましたね。 今日のように都心の中に広い庭園が付いた場所で撮影すると旅行に出た気分にもなって。 アパートより住宅があたえる‘ゆったりさ’ ‘ゆとり’があるようです。



最後の質問です。 ペ・ジョンオクに‘全盛期’というのは、何でしょうか?
人生を生きていく‘理由’ ‘原動力’と言いたいですね。
事実20代の時、大衆にあふれる愛を受けました。
当時にはよく分からなかったが、その時が私の最初の全盛期でしたよ。
これからも良い機会がくることと信じています。
良い人に会う事もでき、より良い作品にキャスティングされることもできるという意味でしょう。
今は二番目、三番目の全盛期を待つところだといいます。




-上記の内容は<ヘイデイ> 7月号から抜粋しました。 さらに詳しい内容は<ヘイデイ> 7月号で確認してください!


元記事
元記事



 写真からもインタビューからも感じる前向きなパワー!!それだけで、まず嬉しいです。「コメディがしたい!」と言う今のペ・ジョンオクさんの願い、叶うといいなぁ。
 今は確固たる地位を築いているという感じですが、20代の時は本当に大人気だったんでしょうね。ご本人がおっしゃってる通り、これからもきっといい作品にキャスティングされますよ!ファンも信じてます♪






 やっぱりかわいい声&喋り方!! 本当に癒される。
 画報撮影の映像は、ペ・ジョンオクファンなら、「彼らが生きる世界」のユニョン、思い出しますよね〜!!! さすがです♪




 インタビュー中にも出てきた、「ルームメイト」。LaLaTVでの放送、今週いよいよ40話です!!! イ・ウンミさんの「恋人います」を熱唱して、恋愛観語って、雪山登山するジョンオクオンニが見れる!!!


2015/07/17 (金) 21:30
第40回 そのつど変わる

<2015年2月24日韓国放送分>お笑い芸人CulTwoのチョン・チャヌとキム・テギュンのコンビをシェアハウスに招待する。彼らが往年のコントを披露し爆笑の渦を巻き起こすと、テギュンの息子ボムジュンとチュニョンもそれぞれのネタを披露する。一番面白いのは誰なのか?ジョンオクの提案でドンウクと亮平、ヨンジの4人は雪山へ!山頂を目指して登山を開始するが、道中で番組スタッフが倒れるアクシデントが発生!果たして無事に登頂し、ビバークで一夜を明かすことができるのか!?



 「ルームメイト」、個人的ベスト4に入る回です。ちなみに、残り3話は、30話(ピョン・ジョンスさんたちゲスト)、41話(イ・ゲインさんゲスト)、44話(キム・スミさんゲスト)です


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「HEYDAY」2015年7月号!!! Drifterニッキ☆ペ・ジョンオクファンブログ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる